オリックス銀行カードローン

当サイトはオリックス銀行カードローン情報をはじめ、賢くキャッシングするための情報を集めております。

消費者金融の銀行系とは

キャッシングで業者をえらぶとき、銀行系、信販系、消費者金融系から選びますが、最近は「銀行系消費者金融」と呼ばれるキャッシング会社を見かけますが銀行系消費者金融とはどんな会社なのでしょう。
銀行系消費者金融は大手消費者金融と銀行の合弁によって作られたキャッシング会社で2つの系列にわけられ、モビット、アットローンのように銀行と専業消費者金融が合弁で作った会社と、銀行が消費者金融に出資したり消費者金融を吸収した新生銀行のカードローン「レイク」などがあります。
銀行系消費者金融はパソコンやスマホ、携帯などでインターネットを使って申込をおこなったり、お金を口座へ振り込んでもらえることや、連絡はすべてメールでおこなうといった方法になるので有人の店舗はありません。
銀行系消費者金融は消費者金融と銀行のメリットを持っている新しい形態の会社で、銀行の豊富な資金力と消費者金融がこれまで積み上げてきたノウハウやシステムを使い、わずか10秒で審査結果がでるというスピード審査と融資限度額が高い、といったメリットを持ち合わせています。
銀行系消費者金融のあつかいは、貸金業法の適用を受けるので総量規制の制限から融資限度額は年収の3分の1以内になり、年収のない専業主婦や、すでに年収の3分の1に近い借入をしているひとは利用できません。
消費者金融 口コミで審査は銀行より通りやすく消費者金融よりきびしいと言われていますが、これからキャッシングを始めるひとにはおすすめの会社といえます。

Posted: 8月 29th, 2014 under キャッシング - No Comments. Tags:

銀行でお金を借りる場合の審査

銀行でお金を借りるにあたって、ネックとなるのが審査です。金融機関からお金を借りるには審査に通らなければ借りられないわけですが、銀行カードローンの審査は消費者金融のそれと比較しますと審査が厳しいのがデメリットになります。

銀行カードローンの審査がなぜ厳しいのか、というのは、低金利での貸付けにしているからなのです。金融機関は利息収入で人件費や莫大な広告費などといった経費をまかないますが、貸したお金が返してもらえない貸し倒れリスクの際の補填もこの利息収入によりまかなっています。審査を慎重に厳しくして貸付けする人を厳選しなければ、少ない利息収入で貸し倒れ分を補填することができません。そのため比較的低金利な銀行カードローンは審査が厳しいといわれ、高い金利の消費者金融は審査が緩いといわれるのです。

また審査が慎重なため、審査時間がかかるというデメリットもあります。銀行カードローンでも最短即日としているところは多くなっていますが、消費者金融の最短30分審査といったスピードと比べてしまうと断然遅いです。また、銀行カードローンの場合、審査は銀行だけでなく保証会社の審査も行われます。この二重の審査によりまたさらに時間がかかるのです。

とはいえ他社借り入れ件数何件までOKなどといった審査基準は各銀行ごとそれぞれ違いがありますので、例えば銀行カードローンでも三菱東京UFJ銀行などは審査が比較的柔軟でダメもとで申し込みをした方でも審査に通ったケースがわりとあるといいます。自身の属性に自身のある方ならどの銀行カードローンでも大丈夫かもしれませんが、融資の利用条件を満たしていても審査落ちすることがあるのが銀行カードローンです。心配なようでしたら審査通過率の高いところを選んで申込するようにするといいでしょう。

Posted: 8月 1st, 2014 under ローン - No Comments. Tags:

フリーローンを借り換えに利用した体験談

「借り入れしてから数年たちきっちりと返済をしているつもりだったのですが、残高が減ったと少しも感じられなくなっていました。月々の返済は1万円でしたので、そう大きな金額と感じていなかったのですが毎月必ず返済しなければならないことが長期間になっていて、かなり負担になっていたのです。また、ずっと返済しなければと考えることも気持ちの上で大きな負担となっていました。
ある時インターネットで、借り換えやおまとめができるという情報を見かけました。借り換えローンやおまとめローンとなっていないフリーローンでも、たくさん今よりも金利が低いものがありました。
シミュレーションしてみると、確実に返済総額も少なくなりますし返済期間も短くなることが分かりました。フリーローンを借り換えに使えるのかと疑問に思ったので問い合わせてみると、そこの金融機関では借り換えも可能ですという返事をもらいました。即申し込みましたが、フリーローンは必要な書類も少ないので手間がかかりませんでした。
審査の結果はすぐにもらえ、現在の借り入れしているローンを一旦完済しました。金利の違いは小さいと思っていたのですが、どんどん借入残高が減っているのを今は感じることができています。
こうなるときっちり返済していって、早く終わらせようというやる気も出てきました。今のフリーローンは、繰り上げ返済をいつでもできてその手数料もかかりませんので、これも返済モチベーションを保つ理由になっています。どうしてもっと早く借り換えに気が付かなかったのかと、今では後悔しています。」
(40代 男性)

Posted: 7月 11th, 2014 under ローン - No Comments. Tags: